京つう

  日記/くらし/一般  |  山科区

新規登録ログインヘルプ



上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。

Posted by 京つう運営事務局  at    │  


今年の春に中古マンションを購入し、住み始めて早や半年。
昨日、寝室の壁紙が浮いていることに気がつきました。

湿気の多い部屋なので換気不足かな?と思いつつ、マンションのアフターサービスが購入から1年以内の修理は無料ということだったので、問い合わせてみました。

その日すぐに業者さんが来てくれて、出した結論が「元々貼ってあった壁紙の上に現在の壁紙を貼っている。浮いている原因は下の壁紙なので、壁紙1面を外してから下の壁紙を外して、また貼りなおす必要があります」と言われました。

換気のせいじゃなかったんだ、と安心しましたが、そんなことあり得るの?と思いました。
築30年のマンションで壁紙を重ねて貼ったらいつか浮き出てくることくらい建築のプロなら予想がつくのでは・・・?

今回はウチに請求が来ないから良いですけど、仮に2年後に浮き出てきたら自己負担だったかと思うと腹が立ちますね。

ついでなので、他の部屋の壁紙も全部見てもらいました。
1箇所だけ浮いている箇所がありましたが、そこは壁紙の貼り方云々の話ではなかったので、すぐ直してもらえました。
プロだから当たり前なのですが、直した時切ったはずの壁紙が、切った後が分からないくらい綺麗にくっついていて感動しました。

とにもかくにも、壁紙張替えの工事です。
外出予定を変更して立会いになりましたが、面倒なことは早々に終わらせたいタイプなので我慢してお付き合いします。

Posted by ゆうゆう  at 10:52   │